50代からの美容・健康の悩み改善に役立つ商品と体験談を紹介しているブログです

八福|50代女性のお役立ちブログ

季節の話題

桜の木の下には… 何がある?

更新日:

桜の木の下

桜が満開になりました。

開花は例年に比べ8日くらい早いとか。

その後も天候に恵まれ5月下旬~6月上旬並みの
気温の日が続いたため、あっという間に満開に
なってしまいました。

この分だと散るのもあっという間かもしれません。

桜の季節に思い浮かぶフレーズに
「桜の木の下には死体が埋まっているんだよ」
というのがあります。

荒俣宏さんの「帝都物語」の中にもこういう
感じのセリフありましたね。

小説とか漫画にも結構でてくるセリフです。

これは、元々、梶井 基次郎(かじい もとじろう)という人が
1928年(昭和3年)に発表した詩(?)

「桜の樹の下には(原文は旧字体)」からだということです。

インターネットの図書館、青空文庫で全文を読むことが出来ますよ。
桜の樹の下には

日本人て、桜の花が好きな人種だとつくづく思いますが、
桜の花には独特の雰囲気が感じられます。

東山魁夷さんの作品の中に「花明り」という作品があります。

国語の教科書に、この作品と東山魁夷さんの文章が
載っていたのが印象に残っています。

「満開の桜と満月とそこに居合わせた自分自身」。

一期一会とは本当にこのようなことでしょうね。

[PR]


-季節の話題
-, , ,

Copyright© 八福|50代女性のお役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.