50代からの美容・健康の悩み改善に役立つ商品と体験談を紹介しているブログです

八福|50代女性のお役立ちブログ

健康

酢玉ねぎの効能とは?健康効果と簡単な作り方を紹介!

更新日:

タマネギ

酢タマネギが注目されています。

NHKためしてガッテンなどいろいろなテレビ番組で紹介されていたそうですし、健康雑誌でも取り上げられていましたね。

お酢とタマネギ。

どちらも健康効果が高い食べ物なので、一緒に摂ったら、より効果がアップしそうなイメージはあります。

具体的に、どんな健康効果があるのでしょうか。



酢玉ねぎに期待できる健康効果とは

お酢の疲労回復効果はよく知られていますね。
そのほかにも、次のような健康効果があるといわれています。

・脂肪低下効果
・血圧低下作用
・血糖値上昇抑制作用

一方、タマネギは、血液をサラサラしてくれる効果のほか、疲労回復、高血圧、糖尿病、不眠解消、精神安定にと様々な効能が期待できるといわれています。

ダイエット効果も期待できるらしくタマネギダイエットというのもあるとか。

酢玉ねぎの作り方はとても簡単!

基本的に、スライスしたタマネギ・酢・ハチミツ(砂糖)・塩を瓶にいれて混ぜるだけ。

分量についてはクックパッドなどのレシピサイトを参考にするのがよいでしょう。

酢は普通の酢でもいいですがリンゴ酢で作るとまろやかな味になるそうです。

ハチミツ(砂糖)は、お好みで入れたり入れなかったり。

塩少々というのも、お好みで。

ビンは100円ショップで売っているもので大丈夫です。


酢タマネギ健康生活 1日60gだけでやせる!病気にならない! [ 石原結實 ]

酢玉ねぎの健康効果|肝機能アップを期待して食べ始める!

今週に入ってから、酢タマネギを食べ始めました。

目的は、ダイエット、ではなく肝機能アップ。

50代以上で糖質が大好きな女性の脂肪肝が目立っているという雑誌の記事を読んだのがきっかけです。

実は、肝臓病は、お酒を飲む人の病気というのは間違った認識なのだそうです。

女性の場合、肝機能異常の割合は加齢とともに増えるとか。

そして、特に増えているのが「脂肪肝」で、要因として一番多いのは糖質の摂りすぎだといいます。

脂肪肝は様々な病気の引き金となるので早期に異常を発見することが大切だそうです。

この記事を読んで思い出したのは、高齢になった伯母が肝臓の機能が弱まっていると病院で指摘されていたこと。

お酒を飲んでいないのに何故なんだろう?と話していたものです。

今にして思えば、お団子やケーキなど甘いものが大好きだったことも影響していたのかなと思います。

具体的に、どんな対策をとっていけばよいのか気になりますね。

まず、肝臓の健康度を知るには健康診断などで血液検査を受けることが必要だそうです。

血液検査のうち肝臓の健康度チェックに必要なのが「ALT」「AST」「ガンマGTP」の3つ。

幸い、春に健康診断で血液検査も受けていたので、数値を比較してみました。

いちおう基準値の範囲内でしたが、肝機能が弱っている可能性があるという微妙な数値でした。

それで、雑誌に紹介されていた肝機能アップに役立つという酢タマネギを試すことにした訳です。

肝臓のためには、1日50グラム程度、タンパク質といっしょに食べるのがオススメだとか。

血液検査で数値に変化がでるかどうか見届けたいので、来年の健康診断のときまで食べ続けてみたいと思っています。

関連記事
酢玉ねぎの健康効果とは?酢タマネギを2ヶ月間食べた感想!
玉ねぎヨーグルトの作り方!いつ食べると効果的?

[PR]


-健康
-, , ,

Copyright© 八福|50代女性のお役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.