50代からの美容・健康の悩み改善に役立つ商品と体験談を紹介しているブログです

八福|50代女性のお役立ちブログ

健康

指の関節が腫れて痛い!原因と対処法は?受診は何科?

更新日:

20151128

指の関節が腫れて痛む原因は更年期症状かもしれません。

ほうっておくと変形する恐れも!

予防や改善に効果が期待できるサプリメントや何科を受診すればいいのかなどを紹介します。



指の関節が腫れて痛い!原因は?

指の関節に腫れや痛みが出る原因や症状は人さまざま。

原因もこれです!と断言できない場合もあるようです。

関節が腫れて変形する症状には「変形性関節症」があります。

関節リウマチ」とは別物なのだそうです。

第一関節に腫れ・痛みがおきるもの → ヘバーデン結節
第二関節に腫れ・痛みがおきるもの → ブシャール結節
と呼ばれます(第一関節は指先に近い方)。

ヘバーデンとブシャールって、何が違うの?と思ったら、単に最初に報告した人の名前が付けられたということだけで、
症状は同じものだそうです。

という訳で、

気がついたら指が腫れたり痛かったりするのは「指の関節が変形してきている」ということ。

指の変形性関節症は個人差が大きいそうです。

「変形していても痛みがない」
「腫れて痛む」
「ひとつの関節だけ痛む」
「あちこちの関節にも起きている」

症状の度合いも、このように様々。

「指の関節が腫れて痛い」は更年期女性に多い

指の関節が腫れて痛い、変形してきたという手指のトラブルは更年期の女性に多く見られるといわれています。

今までは「使い過ぎ」や「年のせい」として原因は不明だったそうです。

しかし、現在では女性ホルモンの減少が原因であるという説が有力だとか。

更年期障害のひとつということなんですね。

女性ホルモン「エストロゲン」は指の関節や腱を保護する作用をもっています。

更年期以降は女性ホルモンが減少していくため、指の関節や腱が傷みやすくなります。

炎症を起こしたまま指を使い続けて軟骨が削られ、関節に変形を起こしてしまうのだそうです。

「指の第一関節が腫れていて曲げると痛い」
「指の関節が太くなってきた。曲がっている指も出てきた」

という症状は、炊事や洗濯、掃除など家事をしようとして物を握ろうとしてときに痛みがでて気づく場合も多いそうです。

これといって思い当たる原因がないのに、突然、痛みを感じると不安になりますよね。

私の場合もそうでしたが、原因が分かるとやはり安心です。

指の関節が痛い場合、病院は何科を受診?

早めに病院で診てもらったほうがよいといわれても、何科に行けば良いのか迷いますよね。

調べてみたところ「整形外科」へ受診するとよいらしいということが分かりました。

手の関節炎は普通の病院に行っても原因がわからないこともあるそうです。

信頼できる手の外科の専門医に診てもらえたら安心ですね。

指の関節の痛み・変形の治療法は?

一般に、変形性関節症と診断されると、痛みがとれるまでは、理学療法、対症療法が行われます。

重症の場合は関節の固定や人工関節を入れる手術を行います。

病院によっては、痛みがとれれば変形が残っても完治というケースもあるそうです。

指の関節の痛みの予防や症状を改善する方法

ブシャール結節・へバーデン結節は、ほとんどの場合、時間が経つと自然に痛みはなくなるといわれています。

具体的にはどれくらいかというと、だいたい「1~2年間」ということ。

個人差が大きいようです。

一般に、更年期を過ぎてしまえば新たに発症することはなくなるといわれています。

しかし、なかには変形が悪化するケースもあるようです。

将来、変形した指に悩まないためにも、症状が出たら我慢しないで早めに病院で診てもらったほうが安心ですね。

ちなみに、血行が悪いと関節も腫れやすくなるため日常生活では手を冷やさないように心がけるとよいそうです。

指の関節の変形予防効果が期待できるサプリメント

女性ホルモンのエストロゲンに似た効果を持つ「エクオール」で予防効果が期待できるそうです。

女性ホルモンのエストロゲンが急激に減る妊娠・授乳期と更年期に出やすい手の疾患で関節炎が代表的な症状です。

更年期の場合、減り方に個人差があり、著しく減った人には何らかの方法で補う必要があります。

エストロゲンに似た効果を持ち、代わりになるのが大豆のイソフラボン成分が腸内細菌に代謝されてできる「エクオール」です。

しかし日本人で体内でエクオールを作れるのは半分といわれています。

エクオールの有無を検査で調べ、ない場合には、エクオールに似た成分の市販のサプリメントで補います。

院内で売っているクリニックもあります。

ただしサプリメントの効果は初期症状の緩和や他の指への変形予防など限定的です。

変形が進んだ場合は、サプリメントに鎮痛剤やステロイド注射を組み合わせる必要があります。

発症から関節の明らかな変形までには7~10年かかります。

年のせいと放置せず、適切に対応しましょう。

出典:毎日新聞2017年9月10日 東京朝刊
きょうのセカンドオピニオン
ヘバーデン結節と診断=答える人・平瀬雄一先生(四谷メディカルキューブ・手外科)
https://mainichi.jp/articles/20170910/ddm/016/040/045000c

平瀬センター長のよると119人の患者に投与したところ、7割近くに改善がみられたそうです。

さいごに

以前、右手の人差し指、第二関節が腫れて痛みがあるという症状に悩まされたことがありました。

その後、右手の中指、第二関節も痛みが出てきました。

右手の人差し指、第二関節に続いて2か所目です。

症状は軽いですが、このまま全ての指が腫れて痛み出したら!と思うとちょっと不安ですね。

そこで、指の関節が腫れて痛い場合に考えられる原因と対処法、何科を受診すればいいのか?など調べたことをまとめてみました。

私の場合、エクオールを試してみたら痛みは治まってくれました。

エクオールには骨密度低下の抑制やシワ改善につながったという報告もあるようです。

しばらく続けてみようと考えています。

[PR]


-健康
-, ,

Copyright© 八福|50代女性のお役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.