50代からの美容・健康の悩み改善に役立つ商品と体験談を紹介しているブログです

八福|50代女性のお役立ちブログ

雑記

消えたMicrosoft IME!Windows 10をWindows 7に戻すと日本語入力ができない場合の解決法

更新日:

Windows 10へアップグレードしたらネットに接続できなくなってしまいました。

そのため、Windows 7に戻したら、今度はIMEの言語バーが表示されず日本語入力ができなくなってしまうという事態に。

今回、無事、Windows 7で言語バーを表示させることができたので、備忘録として書いておきます。

同じ問題で困っている人の参考になれば幸いです。

ちなみに、Windows7、Microsoft IME 2010のパソコンを使用しています。



Windows 10のアップグレード

アップグレードの所要時間は2時間ほどでした。

デスクトップの見た目が随分と変わってしまい、これを使いやすく変えていくのは面倒だなと思ったのが第一印象。

Windows 7で問題なく使用していましたが、セキュリティの向上のためなら、このまま我慢して使っていこうと思っていたのですが。

ネットに接続できない問題が発生!

原因、解決法を調べるにしても、インターネット接続ができないと話になりません。

とりあえず、Windows 7に戻すことにしました。

IMEの言語バーが表示されず日本語入力ができない

ちなみに、「Windows 7に戻す」イコール「システムの復元」ではないんですね。

アップグレードしたときも、戻したときも、写真やテキストファイルなどは同じ場所にありました。

ただし、微妙になにか違うという違和感はあります。

すっかり元通りというわけではないようです。

とにかく、ネット接続はちゃんとできることを確認して、一安心。

Windows 10にするのは、ネット接続できなかった原因と対処法を調べてから、改めて行うことにしました。

そうしたら、今度は日本語入力ができなくなっているではありませんか!これではネットで検索ができません。

改めて、システムの復元でアップグレード前に戻そうとしました。

しかし、今度は「復元ポイントが作成されていません」と表示されてしまいます。

今までと同じ環境に戻すことは、できないことが分かりました。

Windows 7で言語バーが表示されなくなった場合の対処方法

英字しか打ち込めないので、「Microsoft IME」で検索したところ、
「Microsoft IME 消えた」という検索ワードを発見。

「Windows 7で言語バーが表示されなくなった場合の対処」をみつけることができました。

Windows 10にアップグレードしたパソコンをWindows 7に戻したことが原因で
IMEの言語バーが表示されなくなることがあるそうです。

解決できたのは、こちらのサイトのおかげです
⇒121ware.com Windows 7で言語バーが表示されなくなった場合の対処方法

Q&Aがあるということは、同じ問題で困っている人が意外と多いということなのかもしれません。

今回、私のパソコンに当てはまったのは上記のサイトによる方法でした。

●「スタート」をクリックし「プログラムとファイルの検索」ボックスに「ctfmon」と入力

●検索結果の一覧が表示されるので「プログラム」欄から「ctfmon」(または「ctfmon.exe」)をクリック

●言語バーが表示されたことを確認してパソコンを再起動

再起動後に言語バーが消えてしまったので「ctfmon.exe」をスタートアップに登録したところ、
言語バーが表示され日本語入力ができるようになりました。

アップデートからWindows7に戻し、言語バーを元に戻すために、一日費やしてしまいました。

パソコンに詳しくない私としては、こんな、大変な目に合うだけの
メリットがアップデートにあるのかな?などと、つい思ってしまいます。

Windows 10の無償アップグレードは2016年7月29日まで。

もう少し、ネット接続できない場合の対処法など調べてから再挑戦したいと考えています。

Windows 10へのアップグレードを回避する方法

東京にいる息子にWindows 10は必ずしないといけないの?と尋ねたところ、
必ずしもアップグレードする必要はないとのこと。

結局、Windows 10にしないことに決めました。

アップグレードをしないようにするために行った設定は以下の通り。

Windows 7の場合です。

「スタート」→「コントロールパネル」の順にクリック。
「システムとセキュリティ」をクリック。
「Windows Update」をクリック。
「更新プログラムの確認」をクリック。

「Windows 10にアップグレード」が表示されたら
「利用可能なすべての更新プログラムを表示」をクリック。

「インストールする更新プログラムを選択します」が表示されます。

「オプション」または「重要」をクリックし
「Windows 10 Home、バージョン1511、10586にアップグレード」のチェックを外します。

「Windows 10 Home、バージョン1511、10586にアップグレード」を右クリックし、
表示された一覧から「更新プログラムの非表示」をクリックします。

ちなみに、Windows 7 SP1の延長サポートは2020年1月14日まで。

サポート期間内であれば、使い続けても問題はないらしいです。

2020年ギリギリまで今のパソコンを使って、サポート終了が近づいたら
新しいパソコンに買い替えることになるのかもしれません。

[PR]


-雑記
-, ,

Copyright© 八福|50代女性のお役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.