50代からの美容・健康の悩み改善に役立つ商品と体験談を紹介しているブログです

八福|50代女性のお役立ちブログ

季節の話題

入梅とは梅雨入りと違う?入梅の意味と時期を紹介

投稿日:

田植え

暦の上で「入梅」は雑節。日にちが決まっているということをご存知ですか?

天気予報で発表される「梅雨入り」とは、少し意味が違うものなのだそうですよ。

今回は、入梅の時期や意味、梅雨入りとの違い、この時期美味しい「入梅いわし」について調べてみました。



入梅と梅雨入りとの違いは?

「入梅」は暦の上の表現で毎年6月11日ごろと決まっています。

いっぽう、気象上の実際の「梅雨入り」の時期は、年や地域によって異なります。

「入梅」の日と「梅雨入り」の日とは重ならないことが多いのです。

暦の上での入梅の期間

入梅の読み方は「にゅうばい」。
梅雨の季節に入る最初の日で、この日から約30日間が梅雨の期間になります。

雑節のひとつで、芒種から5日目、立春から135日目に当たります。

昔の暦では、二十四節気「芒種」の後の最初の「壬(みずのえ)の日」とされていました。

現在の暦では、太陽黄経80度の日とされています。

毎年、6月11日頃になりますが
その年によって日にちが変わります。

2018年は6月11日。

しかし、本当に「入梅」の日から梅雨が始まるわけではありません。

気象情報が今のように発達していなかった昔、
農家にとって田植えの日を決めるうえでも梅雨の時期を知ることは重要でした。

そのため、江戸時代に雨期に入る目安として暦の上での「入梅」が設けられたといわれています。

関連記事
日本独自の雑節とは?二十四節気以外の季節の変わり目はいつ?
二十四節気とは?季節の節目の意味を簡単に紹介!

気象学での梅雨入り

あじさい

暦の上での「入梅」は日本全国一斉に訪れますが、
気象学での梅雨入りは地域により時期がまちまち。

南北に長い日本では、梅雨入りも梅雨明けも、ほぼ南の方から順にやってきます。

実際には、気象庁の発表する「梅雨入り宣言」で始まりを知ることになります。

ところで、梅雨入りの判定には、明確な決まりはないのだとか。

雨や曇りの日が数日続き、週間予報でその後も続くことが予想される場合、梅雨入りとして発表されることが多いようです。

梅雨明けも、晴れが続いた数日を目安に判定されます。

梅雨の時期は大雨で災害が発生しやすい時期ともいえますね。
曇りや雨の日が多いと毎日の生活にもいろいろな影響が出てくることもあります。

一方、雨が少ないと梅雨明け後の夏に水が不足する事態が起こりかねません。

こんなふうに梅雨は関心の高い事柄なので、気象庁では梅雨の入り明けの速報を「梅雨の時期に関する気象情報」として発表しているのだそうです。

梅雨の語源・意味・由来

なぜ、「梅の雨」と書いて「つゆ」と読むのか?
なぜ、「梅」という漢字が使われているのか?

語源や意味・由来には諸説あります。

◆梅の実が熟す頃に降る雨という意味

◆黴(カビ)が生えやすい時期の雨という意味

◆もともとは黴雨(ばいう)と呼んでいたが、
 カビでは語感が良くないので、同じ読みで
 季節に合った「梅」の字を使い「梅雨」になった

ちなみに「梅雨」という言葉が伝わる以前は「五月雨(さみだれ)」と呼んでいました。

「さ」は陰暦の5月(現在の6月)、「みだれ」は「水垂れ」を意味します。

美味しい銚子の入梅いわしとは?

入梅いわし
出典:銚子の入梅いわし|プライドフィッシュ

入梅いわし(にゅうばいいわし)とは、梅雨時のイワシのこと。
1年のうちで最も脂がのり、美味しいとされています。

特に有名なのが「銚子の入梅いわし」。

千葉県は、マイワシ、カタクチイワシ、ウルメイワシなどイワシ類の水揚量が全国1位。

イワシの主要な水揚港である銚子港は日本一の水揚港としても知られているんですよ。

銚子では、梅雨の時期に鮮度抜群のいわしが食べられる「入梅いわし祭り」が行われます。

銚子のイワシ料理は、刺身・塩焼き・煮付け・佃煮のほか、
「なめろう」「つみれ汁」「さんが焼き」「蒲焼き」「卯の花漬け」など、さまざまな調理法があります。

とりわけ氷水で締め、三枚におろした刺身は絶品だそうです。

入梅まとめ

実をいえば、入梅と梅雨入りは、同じものだと思っていました。

梅雨入りは天気予報で発表されるので、その年によって時期は違うというのは知っていたのですが…。

入梅は暦で日にちがきちんと決まっているものだったんですね!

梅雨の時期は、曇りや雨の日が多く、じとじとしてユウウツになる日が多いです。

梅雨冷えという言葉があるように、冷え込むときもあるので体調を崩しやすい時期でもありますね。

アジサイの名所に出かけてみるとか
「入梅いわし」を食べるとか

快適に過ごす工夫をしていきたいものですね。

参考サイト
tenki.jp
梅雨と梅の関係|梅の月向農園
銚子の入梅いわし|プライドフィッシュ

[PR]


-季節の話題
-, ,

Copyright© 八福|50代女性のお役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.