【女性のてっぺんハゲの隠し方3つ】隠しながら薄毛対策する方法も紹介

頭頂部の薄毛

てっぺんハゲは他人からみると目立ちますが自分では気づきにくい部分です。

あなたの頭頂部は薄くなっていませんか?

女性の「てっぺんハゲ」の隠し方と隠しながら薄毛対策する方法を紹介します。



女性のてっぺんハゲの隠し方3つ

頭頂部の薄毛

①髪型を変える

てっぺんハゲは頭頂部(つむじ)から広がってきます。

隠すには分け目を見せない髪型を意識するとよいでしょう。

分け目を見せると、てっべんハゲは強調されてしまいます。

お団子ヘア

てっぺんハゲを隠しているとは分からない外出を楽しめる髪型。

髪の毛を全体的に後ろに持っていき、くるくるとねじってお団子の形に整えます。

ヘアピンでとめて、その上からシュシュをつけるのもよいでしょう。

ポンパドールヘア

前髪が長い人ならポンパドールがおすすめです。

ポンパドールとは前髪を大きく膨らませて高い位置でまとめたヘアスタイル。

前髪を持ち上げて、てっぺんハゲを隠すようにピンやバレッタなどで留めましょう。

前髪をふわっとさせるので髪の毛全体がボリュームアップした印象になります。

ペタンコ髪の悩みもカバーしてくれるので一石二鳥!

②増毛パウダー(スプレー)を使う

てっぺんハゲなど気になる部分を手軽にカバーできます。

汗や雨で落ちることはありませんが、シャンプーで簡単に洗い流せます。

③ウィッグを使う

てっぺんハゲなら部分ウィッグで十分隠すことができます。

てっぺんハゲの悩みは「隠しながら薄毛対策」で解決

増毛パウダー(スプレー)もウイッグも手軽に隠すにはよい方法です。

ただ、デメリットもあることは知っておきましょう。

◆増毛スプレー・パウダー
継続使用すると結果的に高コストになる可能性がある

◆ウイッグ
既製品では自分の髪の色に合うものが見つけにくい
オーダーメイドは値段が高い

「隠す」だけでは問題を根本から解決してくれません。

女性の薄毛は適切な対策をとれば改善する可能性が高いといわれています。

てっぺんハゲを隠しながら薄毛対策もスタートしていきましょう。

毎日の生活では、まず、生活習慣や食事を見直して改善していくことが大切。

ただ、生活習慣や食生活の改善による薄毛対策は効果を実感できるまで時間がかかります。

頭皮ケアできるシャンプーや育毛剤も使ったほうが速く実感できる可能性は高いといえるでしょう。

育毛剤を使うメリット

・有効成分配合
・自宅で手軽に使用できる
・ウィッグより安い

育毛剤を試してみたいけれど
・値段が高い
・効果があるか分からない
ということで迷う人は多いと思います。

しかし、使わなければ「てっぺんハゲ」を隠し続ける生活はずっと続きます。

育毛剤を使えば、今の状態より悪くなる可能性はずっと少なくなるでしょう。

返金保証がついた育毛剤なら効果がなかったらお金が戻ってくるので「損をする」ことはありません。

失敗しない育毛剤の選び方についてはこちらの記事に書きました。
↓ ↓ ↓
50代女性が育毛剤を選ぶ3つのポイントと人気の育毛剤を紹介!

さいごに

頭頂部の薄毛

今回は、女性のてっぺんハゲを隠す3つの方法について調べたことをまとめました。

現在、使用している育毛剤の体験談はこちらの記事で書いています。
↓ ↓ ↓
マイナチュレ育毛剤の使用感と効果【3年使って実感できた効果まとめ】

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

参考にできるところがあれば、取り入れてみてください。

関連記事
「びまん性脱毛症」は女性特有の薄毛の症状!原因と対策は?
【発毛剤・育毛剤・発毛剤の違い】医薬部外品の育毛剤が選ばれる理由は?

タイトルとURLをコピーしました