50代からの美容・健康の悩み改善に役立つ商品と体験談を紹介しているブログです

八福|50代女性のお役立ちブログ

暮らし

ペットボトル水の賞味期限切れ!未開封なら飲んでも大丈夫?消費期限切れを防ぐ方法は?

更新日:

ペットボトル水

備蓄用としてペットボトル水を保存していたら、賞味期限が切れていた!という経験はありませんか?

保存期間が長いものは保管していること自体を忘れてしまい気が付いた賞味期限が過ぎていたということがあります。

未開封なら飲んでも大丈夫なのか調べてみました。

賞味期限切れを防ぐ方法と期限が過ぎてしまった水の活用方法も紹介します。



賞味期限切れペットボトル水!未開封の場合

水は賞味期限切れでも、未開封なら飲んでも大丈夫でしょうか?

水が腐るという表現を聞いたことがあるので気になりますね。

調べてみた結果、基本的に水は腐るものではないことが分かりました。

ただ、水が空気に触れることで空気中の有機物や細菌が混じって「変質」することはあるとか。

密閉されているのだから、空気に触れることはないはず、と思っていたので「変質」するとは予想外です。

ペットボトル自体に若干空気を通す性質があるのだそうです。

そのため、長期間保存していると空気が入ってくる可能性があるのだとか。

水の賞味期限とは水が変質してしまう可能性があり風味などに影響を与えるとされる期間のことです。

賞味期限を過ぎてしまった水を飲んでも健康上、特に問題はありません。

ただし、味は悪くなっています。



賞味期限切れペットボトル水の活用方法

賞味期限が過ぎてしまったからといって、ペットボトル水を処分するのはもったいないですね。

必ずしも飲めないということはありません。

でも、体調不良を招く可能性もあるので、飲み水としては使わないほうが無難でしょう。

洗い物や入浴、洗顔など生活用水として使えばムダになりません。

ペットボトル水を保管するときの注意点

緊急時には、すぐに使うことができるように保管しておきましょう。

備蓄用としてペットボトル水を保管するときのポイントは次の2つ。

1.直射日光の当たらない場所に置く
2.においの強い物の近くに置かない

ペットボトルの材質は日光でいくらかは劣化することを避けられません。

強い光の当たる場所に長期間置いておくと劣化によってさらに空気の透過を進めてしまう可能性があります。

ペットボトルは臭いも通してしまうことがあるため、強い臭いがするものの近くに置かないことも大切です。

ペットボトル水の消費期限切れを防ぐ方法

食料品

ローリングストック法とは備蓄した食品を定期的に消費し食べた分だけ買い足していくというものです。

水の備蓄の場合、4人家族で3日分だと36リットルが必要になります。

これを定期的に消化して1年で入れ替わるようにすると、わざわざ長期保存の水を買う必要がありません。

市販のペットボトルで備蓄ができるというわけなんですね。

消費期限はいつだったっけ?と悩むことがなくなるのも大きなメリットです。

1.古いものから使うこと
2.使った分は必ず補充して備蓄量を減らさないこと

関連記事
ローリングストック法とは?無駄なく非常食を備蓄する方法

賞味期限切れペットボトル水まとめ

通販で5年保存可能のペットボトル水を購入したことがあります。

先日、ふっと思い出して確認してみると、なんと1ヶ月前に賞味期限切れ!

試しに飲んでみたら、美味しくない…。

洗濯するときに使い切ってしまいました。

今回の賞味期限切れの件で、備蓄用ペットボトル水の管理方法について改めて考えさせられました。

食品だったら毎日同じものばかり食べ続けるはめになっていたところですね。

[PR]


-暮らし
-, ,

Copyright© 八福|50代女性のお役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.