【季節別 薄毛の原因と対策】髪と頭皮の手入れ方法を紹介

季節別ヘアケア

女性の薄毛の原因と対策を季節別にまとめてみました。

春・夏・秋・冬、それぞれの季節に合わせた髪と頭皮の手入れ方法を知って薄毛対策をしていきましょう。



春の薄毛の原因、紫外線と花粉に注意

スギの花

・紫外線による頭皮ダメージ
・花粉が毛穴をふさいでしまう
・昼夜の気温差から自律神経のバランスが乱れる

【対策】生活習慣とヘアケア製品の見直し

・ヘアケア製品の見直し
・食事や睡眠など生活習慣の見直し
・ストレス解消する

など、生活習慣を見直して規則正しい生活を心掛けましょう。

音楽を聴く、入浴するなど自分に合ったリラックス方法を見つけることも大切。

ヘアケアに関していえば、シャンプーを抜け毛対策・育毛ケア用のものに変えてみるのもよいかもしれません。

ポイントは洗浄成分がアミノ酸系のシャンプーであること。

アミノ酸系は余分な皮脂や汚れは落としますが頭皮に必要な皮脂まで取ってしまうことがありません。

頭皮にやさしく低刺激なので敏感肌の人でも安心して使えるのが特徴です。



夏の薄毛は強い紫外線が原因

日傘

強い紫外線は肌だけでなく髪や頭皮にも降りそそいでいます。

夏に薄毛が進行する大きな原因は紫外線による頭皮のダメージといわれています。

紫外線は、ハリや弾力を生むコラーゲンやヒアルロン酸がある真皮のコラーゲン層を直接破壊してしまいます。

そうなると、頭皮が硬くなり血行は悪化、髪を作る毛母細胞に十分な栄養が運ばれなくなってしまいます。

また、紫外線の影響により、髪の毛をつくる毛母細胞が、うまく働かなくなってしまいます。

顔の約2倍の紫外線を頭皮が浴びていることをご存知ですか?

頭皮は自分では見ることができない部分なので、ダメージを受けていても、なかなか気が付きにくい部分です。

夏になって抜け毛が増えたのを、そのまま放置していると薄毛が進行してしまいかねません。

気づきにくい頭皮だからこそ、しっかりと紫外線対策をおこなっていきましょう。

【対策】頭皮を紫外線から守るグッズの活用

①帽子や日傘を使う
紫外線から髪と頭皮を守ることができます。

UVカット機能がついたものを使うとより安心です。

②UVカット効果のあるヘアケア製品を使う
UVカット効果のあるトリートメントを使いましょう。

外出時に使えるスプレータイプもあります。



秋の抜け毛は夏のダメージが原因

秋

昔から季節の変わり目は抜け毛が多いといわれています。

女性の抜け毛が一番多い時期は6月から10月の間。

特に一年を通して「秋」が一番多いようです。

【原因】
・内臓や体の各機能の低下
・夏場の紫外線のダメージ
・夏バテで食欲が落ち栄養不足

【対策】夏のダメージ回復と保湿ケア

秋は抜け毛が増える季節ですが、冬の乾燥が始まる季節ともいえます。

乾燥は頭皮にも悪い影響を与えます。

きちんと頭皮ケアを続けていないと、冬になっても抜け毛や薄毛が進行してしまうかもしれません。

バランスのよい食事で栄養を摂ると同時に、保湿ができるヘアケア製品を使うとよいでしょう。

現在の頭皮が2~3ヶ月後の髪を作るといわれています。

ということは、夏に受けたダメージをしっかりとケアして頭皮環境を整えておくことが大切。

空気が乾燥する秋から冬にかけて、健康な髪が生えることは期待できないということにもなりかねません。



冬の薄毛の原因は頭皮の乾燥

湿度が低く、空気が乾いている冬は、肌と同じように頭皮も乾燥しやすくなります。

頭皮が乾燥すると、バリア機能が低下。

かゆみやフケ、炎症などが起こりやすくなり、抜け毛・薄毛の原因となってしまうのです。

さらに、冬の薄毛の原因となるのが寒さによる血行不良。

冷えの原因ともなる血行不良は、毛根の栄養不良につながります。

寒さで血管が収縮し、栄養がきちんと毛根まで行き届かなくなってしまうのです。

冬の抜け毛・薄毛を防ぐには、乾燥対策と血行不良対策が欠かせないというわけです。

【対策】頭皮の保湿ケアと血行促進マッサージ

冬の薄毛対策は、乾燥する頭皮に潤いを与える保湿ケアが大切です。

また、冬の寒さによる血行不良となっている頭皮の血流を促進するために頭皮マッサージも行いましょう。

ヘアケア製品を見直すことも有効です。

【シャンプーをアミノ酸系に変える】
頭皮の乾燥を防ぐには、シャンプーを見直すことも効果的な方法のひとつ。

洗浄力の強い強いシャンプーは、必要以上に皮脂を洗い流してしまうので頭皮の乾燥が進みます。

頭皮に必要な皮脂を奪わないアミノ酸系のシャンプーを使うとよいでしょう。

【女性用育毛剤で頭皮に潤いを与える】
保湿成分が配合された女性用育毛剤を使うこともよいですね。

乾燥する頭皮に潤いを与え、頭皮環境を整える効果が期待できます。

育毛剤をつけて頭皮マッサージをすると血行もよくなります。

冬の薄毛対策にピッタリの方法といえるでしょう。

まとめ

今回は季節別に薄毛の原因と対策を紹介しました。

【春】
・紫外線や花粉などで頭皮ダメージを受けやすい
・生活習慣・ヘアケア製品を見直しがポイント

【夏】
・強い紫外線で髪と頭皮がダメージを受けやすい
・帽子や日傘、UVカットできるヘアケア製品を活用

【秋】
・夏のダメージにより抜け毛が増えやすい
・生活習慣を整えてダメージの早期回復を目指す
・乾燥する冬に備えてヘアケア製品で保湿する

【冬】
・乾燥と寒さによる血行不良に注意する
・ヘアケア製品で保湿、頭皮マッサージで血流を促進する

薄毛対策にはバランスのとれた食事や生活習慣を整えることが大切です。

薄毛は加齢も大きな原因となるので毎日のヘアケアに育毛剤を取り入れてみるのもよいかもしれません。

ただし、育毛剤はヘアケア製品の中でも値段が高い商品です。

使い心地や効果などが気になって購入を迷ってしまいませんか。

試してみるなら、通販ショップで販売されている返金保証付きの製品がおすすめです。

6ヶ月間返金保証がついた製品なら安心して試せますよ。



【マイナチュレの特長】
・モンドセレクション金賞受賞(育毛剤&シャンプー)
・返金保証付き
・ダメージ成分不使用&無香料
・毛髪診断士など専門スタッフに無料相談できる

マイナチュレを実際に使った感想はこちらの記事に書いています。
↓ ↓ ↓
マイナチュレ育毛剤の使用感と効果【3年使って実感できた効果まとめ】

タイトルとURLをコピーしました