50代からの美容・健康の悩み改善に役立つ商品と体験談を紹介しているブログです

八福|50代女性のお役立ちブログ

ヘアケア

夏に薄毛が進行する原因は紫外線!夏は頭皮の紫外線対策で薄毛ケア!

更新日:

日傘

夏になると抜け毛が増え、薄毛が進行する女性は少なくありません。

大きな原因は、紫外線による頭皮のダメージといわれています。

今回は、頭皮の紫外線対策におすすめの方法を紹介します。



夏に薄毛が進行する原因は紫外線!

夏の強い紫外線は肌だけでなく髪や頭皮にも降り注いでいます。

紫外線は、ハリや弾力を生むコラーゲンやヒアルロン酸がある真皮のコラーゲン層を直接破壊してしまいます。

そうなると、頭皮が硬くなり血行は悪化、髪を作る毛母細胞に十分な栄養が運ばれなくなってしまいます。

また、紫外線の影響により、髪の毛をつくる毛母細胞が、うまく働かなくなってしまいます。

頭皮は、顔の約2倍の紫外線を浴びていることをご存知ですか?

頭皮は自分では見ることができない部分なので、ダメージを受けていても、なかなか気が付きにくい部分です。

夏になって抜け毛が増えたのを、そのまま放置していると薄毛が進行してしまいかねません。

気づきにくい頭皮だからこそ、しっかりと紫外線対策を行っていきたいですね。

夏の薄毛は頭皮の紫外線対策がポイント

薄毛対策は、紫外線から頭皮を守ることがポイント。

手軽にできる紫外線対策は2つです。

帽子や日傘を使う

紫外線から髪と頭皮を守ることができます。

UVカット機能がついたものを使うとより安心です。

UVカット効果のあるヘアケア製品を使う

UVカット効果のあるトリートメントを使いましょう。

トリートメントのほか、外出時に使えるスプレータイプもあります。

夏に進行する薄毛のまとめ

・帽子をかぶるとヘアスタイルが乱れる
・日傘をさすと手がふさがってしまう

などの理由から使わないという人も多いのではないでしょうか。

何も対策をしていないと、どんどん抜け毛・薄毛は進行してしまいます。

UVカット効果があるヘアケア製品も販売されています。

自分に合った方法で頭皮の紫外線対策をして抜け毛・薄毛を予防しましょう。

関連記事
春は育毛の季節って本当?春から始める薄毛対策!
秋は抜け毛の季節というのは本当?抜け毛が増える原因と対策!
冬の薄毛は頭皮の乾燥と血行不良が原因!正しい対策方法は?
ヘアサイクルの乱れが女性の薄毛の原因!ヘアサイクルを正常に戻す方法は?
女性特有の「びまん性脱毛症」とは?【薄毛の原因・症状・対策】

[PR]


-ヘアケア
-, , ,

Copyright© 八福|50代女性のお役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.