50代からの美容・健康の悩み改善に役立つ商品と体験談を紹介しているブログです

八福|50代女性のお役立ちブログ

スキンケア

飲む日焼け止め!効果ほとんどないって本当?

更新日:

日焼け対策

芸能人やモデルも愛用しているという話題の飲む日焼け止め。

試してみたいと思っていますが、効果がほとんどないというウワサもあります。

本当のところはどうなのでしょうか?調べてみました。



飲む日焼け止めとは|特徴

飲む日焼け止めは、体の内側から紫外線対策の効果が期待できるサプリメントです。

配合される抗酸化成分が、老化の原因となる活性酸素を
抑制・無効化する働きを持っているといわれています。

こんな人に向いているといわれています。

・2時間ごとに日焼け止めを塗るのは面倒
・肌が弱く荒れやすい
・塗るタイプの日焼け止めは塗りムラができてしまう

飲む日焼け止めの効果は?

ネットで調べてみると、効果が実感できないのは、
次のようなことが原因といわれています。

・選んだ商品の品質が悪かった
・効果が実感できる前に止めてしまった
・体に合わなかった

現在、多くのメーカーから飲む日焼け止めサプリが販売されているようです。

値段が安いものは、品質も、それなりに…ということは考えられますね。

飲む日焼け止めのメーカーサイトの中には、目からもはいってしまう
紫外線もケアできると紹介されていたので、個人的には試してみたい気がしています。

ところで、塗る日焼け止めの効果の有無については、
お医者さんの間でも意見は賛否あるみたいです。

ある医師監修のサイトでは
「飲む日焼け止めは完璧な紫外線対策をするために必要」
と書かれていました。

また、別のお医者さんのサイトでは

「塗る日焼け止めを塗らずに、飲む日焼け止めだけを飲んでいれば大丈夫。」
「塗る日焼け止めの塗り直しが手間だから、飲む日焼け止めを併用しよう。」
と勘違いしている人がいれば、すぐにやめてください。

と書かれています。

1.「紫外線ダメージ56%カット」「紫外線を56%もカット!」は完全に嘘で誤解を招く表現。実際は3ヶ月飲んでMEDが56%上昇するだけであり、飲む日焼け止めは、名前こそ日焼け止めだが、実際の日焼け止め効果はほとんどないか、あってもかなり少ない。
2.飲む日焼け止めのSPF値は公表されていないが、現在のSPF測定のルールで判定すると、3ヶ月毎日飲んだとしてもSPFは1.56以下で、ほとんど期待できない。
3.飲む日焼け止めの紫外線防止効果は、長期間飲んだとしても限定的だが、短期間(数日~1ヶ月飲んだだけ)だとほぼゼロ。
4.飲む日焼け止めは塗る日焼け止めの代用品にはならない。
5.日焼け止めとしては期待できないが、抗酸化作用はある。

出典:nikibi.koenji.clinic

芸能人も愛用!飲む日焼け止め

インスタやブログで多くの芸能人、モデルが
「日焼け止めサプリ」を愛用している姿をアップしています。

実際に、使って効果があったといわれると、同じ商品を
試してみたくなる人は多いのではないでしょうか?

飲むサプリメントは海外では主流になってきているといわれると
新しいものが好きな人なら飛びつきたくなるかもしれませんね。

楽天でレビューが多い商品はコチラ。

最後に

調べてみた結果、飲む日焼け止めを全面的に信頼してよいのかどうか
迷いますね。

商品の中には誇大広告をしているものもあるかもしれません。
どの商品を選ぶかは慎重にしたほうがよさそう。

塗る日焼け止めは、今まで通り使って、飲む日焼け止めは補助的に使う
というのがよいのかな?などと考えています。

関連記事
日焼け止めで肌荒れするのはなぜ?原因と対策は?
日焼け止めの効果的な塗り方は?塗る順番と塗りなおす時間も紹介!
日傘のUVカット効果は何年続く?寿命の長い日傘の選び方
市販日焼け止めの人気商品は?敏感肌でも使えるのはどれ?【2018年版】

[PR]


-スキンケア
-,

Copyright© 八福|50代女性のお役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.