50~60代の美容・健康の悩み改善に役立つ商品と体験談を紹介しているブログです

60代女性のお役立ちブログ[八福]

スキンケア

面倒なスキンケアがたった1ステップで完了!【60代向けオールインワン化粧品】

更新日:

スキンケア

50代後半~60代になるとスキンケアが面倒と感じることが増えてきませんか?

毎日のスキンケアを簡単にすませることができたら嬉しいですよね。

そんな女性にオススメなのがオールインワン化粧品です。

今回はオールインワン化粧品の特徴とデメリットとメリット、実際に試してみてよかった商品を紹介します。



オールインワン化粧品のデメリットとメリット

基礎化粧品

オールインワン化粧品とは化粧水・美容液・乳液・クリームなどの機能がすべて詰め込まれている化粧品のことです。

洗顔後のスキンケアがたったの1本で完了するのが魅力!

ただ、良いことばかりではありません。

次のようなデメリットがあることは知っておきましょう。

デメリット

・個別の用途に特化した化粧品の効果にはかなわない
・しっとりしたり、さっぱりしたり、肌に合わせた調整がしづらい

肌の調子は天候や季節によって常に変化しています。

今日の肌は乾燥気味だから保湿をしっかりしたいと感じる時もありますよね。

しかし、オールインワン化粧品は、その日の肌の状態に合わせた微調整をすることはできません。

乾燥が気になる部分には重ね付けをするなど対策が必要。

化粧水や乳液など同じメーカーの基礎化粧品をそろえてスキンケアすることを「ライン使い」といいますよね。

実際のところ肌のことを考えるなら化粧品をライン使いしたほうが効果は高いです。

メリット

オールインワン化粧品

高い効果が期待できる基礎化粧品も正しい使い方をしないと効果は期待できません。

毎日忙しくて、丁寧にスキンケアをする時間のゆとりがない!

そんな場合は、オールインワンを使ったほうがよい効果が得られる可能性が高いと思います。

・スキンケアの時間短縮
・化粧品代金が節約でき経済的
・シンプルケアで肌への負担を軽減

1本でスキンケア完了するのでメイクまでの時間が短縮できます。

基礎化粧品をセットでそろえるより値段が安くてすむのも嬉しいですね。

また、皮膚が薄く弱った60代のスキンケアは、肌に負担をかけないことが特に大切です。

肌に触れる回数を最小限に減らせるという理由からもオールインワン化粧品はオススメといえるでしょう。

60代向けオールインワン化粧品【メディプラスゲル体験レビュー】

メディプラスゲルはモンドセレクション金賞受賞の実力派のオールインワンゲル。

コラーゲン産生促進、セラミド補給、抗酸化作用が1本でできます。

ビタミンC誘導体も配合されているので美白とエイジングケアが同時にできるのも魅力。

無添加処方なので敏感な50代以降の肌にも安心して使うことができます。

【メディプラスゲル体験レビュー】
メディプラスゲル

<肌データ>
・やや乾燥肌気味
・肌にたるみが出始め、ほうれい線が目立つようになる

メディプラスゲル

メディプラスゲルはプッシュ式の容器です。

使い方は、朝は2プッシュ、夜は3プッシュを手に取り顔全体に伸ばします。

メディプラスゲル

上の写真は1回に使うゲルの量(2プッシュ)です。
比較するために10円玉を隣に置いてみました。

<使い心地>
ゲルは、手に取ってみるとプルプルした感じがします。

顔につけると化粧水のようにスッと肌に浸透するという感じではありませんがベタつくことはありません。

肌に伸ばしたあと最後に両手で包み込むようにおさえると肌が潤った感じが実感できました。

<1週間で実感できた効果>
メディプラスを使う前は、朝起きたときに肌が乾燥している感じがしていました。

使い始めて1週間経過するころになると、翌朝、肌がしっとりしているのが実感できるようになりました。

<1本使い終わった感想>
2ヶ月間使い終わった時点で、肌が潤い、もちもちした感じが続くようになりました。

気になっていた肌の乾燥が改善されたように感じます。

保湿力には大満足!

ほうれい線については、すこし薄くなったかな?という程度。

効果を実感するには、もうしばらく継続する必要があるみたいです。

続けるには値段が手頃なことが大事なポイントですね。

メディプラスゲルは市販の化粧品と比べても値段に大きな差はないので試しやすいと思います。

※使用感は個人の感想です。効果を保証するものではありません。

60代オールインワン化粧品の選び方

オールインワン化粧品

自分の肌悩みに合った成分が配合されていること

多くのメーカーから販売されています。

安いものでは1,000円前後、高いものでは5,000円以上と値段に大きな開きがあります。

値段が高いものが自分に合っているとは限りません。

どのような成分が配合されていて、どのような効果が期待できるのか、購入前にしっかり確認することが大切です。

若いときは脂性肌、混合肌だった方でも加齢により乾燥肌に変わってきます。

保湿効果があるセラミドやヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンといった成分が配合されていることは必須です。

肌のハリや弾力の低下が気になる場合にはビタミンC誘導体やフラーレン、EGF、コラーゲンの生成を促す成分が配合されたものを選びましょう。

シミが気になる場合には美白ケア成分も配合されているものを選ぶとよいでしょう。

肌への刺激が少なく敏感肌・乾燥肌でも使えること

更年期になると女性ホルモン減少によりコラーゲンやヒアルロン酸が減少。

そのため、保水力が低下して肌が乾燥するようになります。

また、肌が薄くなるため、刺激に対しても弱くなるという変化が起きます。

50代以降、今まで使っていた基礎化粧品で肌がピリピリするようになった、効果を実感できなくなったということはありませんか?

それは、10年前とは肌が変わってきていることが理由と考えられます。

もともと脂性肌だったという人でも、いつのまにか敏感肌・乾燥肌に変わっている可能性が大きいです。

基礎化粧品も刺激が少ない、肌にやさしいものを選ぶことが必要でしょう。

合成着色料、合成香料、アルコール(エタノール)など肌に刺激を与える成分が含まれない商品。

そして、敏感肌に対応している商品を選ぶようにしましょう。

さいごに

オールインワン化粧品

今回はオールインワン化粧品のデメリットとメリット、実際に試してみてよかった商品を紹介しました。

口コミ評価が高い人気のオールインワン化粧品でも自分の肌に合うかどうかは実際に使ってみないとわかりません。

オールインワン化粧品はドラッグストアやスーパーでも手軽に買えるので便利ですね。

ただ、どれを選んだらよいか迷ったら通販の返金保証付きの商品を試してみるのがいいと思います。

自分に合わない場合、お金が戻ってくるのでノーリスク。安心して試せますよ。

返金保証付き、初めての方ならお得に購入できます。
↓ ↓ ↓
フィトリフト オールインワンゲル



関連記事
閉経後は女性ホルモン量減少!更年期のスキンケアはどうする?
プロテオグリカンとは、どんな成分?プロテオグリカン配合化粧品の効果とは?
50代からの美白化粧品おすすめは?効果を感じるまでの期間はどれくらい?

[PR]


-スキンケア
-,

Copyright© 60代女性のお役立ちブログ[八福] , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.