50代からの美容・健康の悩み改善に役立つ商品と体験談を紹介しているブログです

八福|50代女性のお役立ちブログ

健康

物忘れにイチョウ葉エキスが効果を期待できる理由は?

更新日:

物忘れ

物忘れにイチョウ葉エキスが効果を期待できる理由には
どんなことがあるのでしょうか?

参考になる記事・サイトを調べてみました。



イチョウ葉エキスの効果効能は?

イチョウ葉エキスに含まれる
イチョウ葉フラボノイド配糖体とイチョウ葉テルペンラクトンには、
認知機能の一部である記憶力を維持する機能があることが報告
されています。

医学論文で報告されているイチョウ葉エキスの効果効能には
以下の通りです。

1. 認知症に対する認知機能改善効果
2. 末梢動脈疾患による歩行時の痛みの改善効果
3. 糖尿病性網膜症による色認識の改善効果
4. 回転性のめまい症状の改善効果
5. 月経前症候群(PMS)の症状緩和効果

出典:cury.jp

ただし、それぞれの効果効能について、
有効であるとする研究結果、効果がないとする研究結果があるそうです。

なので、確実に効果があるとはいえないんですね。

イチョウ葉エキスの摂取量の目安は?

健康効果を期待するならイチョウ葉エキスのサプリメントを摂取することになります。

摂取量の目安はあるのでしょうか?

日本では、イチョウ葉エキスは医薬品ではなく食品の扱いになっています。

ですから、成分の含有量に規定がありません。

多くのメーカーからサプリメントが販売されていますが、製造方法はさまざま。

十分な有効成分が含まれていないものや
アレルギー物質であるギンコール酸が
十分除去されていないものもあるようです。

購入するときは、フラボノイドやテルペノン、ギンコール酸の含有量も
明記されている製品を選びたいものですね。

ドイツの医薬品としての規格は、エキス中の濃度として、

フラボノイド22~27%
テルペノイド5~7%
ギンコール酸5ppm以下(0.0005%以下)となっています。

一般的には、イチョウ葉エキスとして、
1日120mg~240mgを目安に数回に分けて
摂取するのが良いといわれています。

イチョウ葉エキスの成分は、体内に長くとどまりません。
多く摂取しても排出されてしまいます。

効果を期待するなら、1日量を数回に分けて摂取する方がよいわけです。

1日240mgを超えた摂取は、安全性が確認されていません。
1日240mgを超えた量の摂取は避けましょう。

信頼性のある製品を選び、1日240mg以下の摂取量を守って、
適切に使用すれば、副作用は出にくく安全であると考えられています。

また、薬との飲み合わせにも十分注意が必要です。

服用中の薬がある場合は、医師や薬剤師に相談して、
飲み合わせについて確認してから開始したいですね。

さいごに

物忘れにイチョウ葉がよいと
テレビやネットで紹介されていますし、
ドラッグストアでもサプリメントが販売されています。

でも、こうやって調べてみると、
本当に物忘れに効果が期待できるのか
不安になってきますね。

かといって、物忘れが多くなったことに対して
何も手を打たないわけにもいきません。

大手メーカーの製品なら信頼できるでしょうから、
試しに数ヶ月間、飲んでみるのもよいかもしれません。

関連記事
物忘れサプリメント!コスパがよくて飲みやすいのは?

[PR]


-健康
-, ,

Copyright© 八福|50代女性のお役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.