50代からの美容・健康の悩み改善に役立つ商品と体験談を紹介しているブログです

八福|50代女性のお役立ちブログ

スキンケア

秋のスキンケアとエイジングケア!肌老化とトラブルを防ぐ方法は?

更新日:

秋のスキンケアは、夏の肌ダメージをケアして
肌を健全な状態に戻しておくことがポイントです。

放置していると、肌の老化やくすみなどの
トラブルは一気に進行していきます。

肌老化とトラブルを防ぐ方法を紹介します。

[PR]


秋のスキンケア!夏のダメージ肌は早めにケア

夏から秋、季節の変わり目の肌の状態は
以下のようになっています。

【紫外線で肌ダメージを受けている】

夏の間、紫外線を浴び続けた肌はメラニンが蓄積し、
シミ・ソバカスが出来やすい状態になっています。

【季節の変わり目で肌が敏感になっている】

暑い夏から寒い冬へと変わっていく秋になると、
体が外部環境の変化に対応しようとします。

これは、体調が一種の緊張状態となり、
外界の刺激に対して反応しやすくなっている状態です。

そのため、化粧品を変えたわけでもないのに、
なんとなく肌の調子が悪くなることも少なくありません。

これは、体調の変化に伴い、肌が外界からの刺激に
対して敏感な状態になっていることが理由です。

【空気が乾燥してくるため、肌も乾燥しやすい】

10月に入ると、空気は一気に乾燥し、
気温も低下していきます。

皮脂量や発汗量も減少し、
外からの刺激に対する防御力が弱まります。

気温が下がることで血行も悪くなりがち。

代謝も落ち、肌は乾燥しやすい状態となります。

50代では、このようなダメージが重なり合うことで
肌の「くすみ」が悪化することがあります。

秋のうちに、夏の肌ダメージをケアして、
肌を健全な状態に戻しておきましょう。

放置していると、肌の老化やトラブルは
加速度的に進行していきます。

秋は、1年のうちで最も気をつけなければ
ならない時期ともいえるでしょう。

50代女性の肌は、若いころに比べて
気候の変化に弱くなっています。

年齢を重ねるごとに皮膚が薄くなり、
皮脂を分泌する力も低下しているため、
外部の刺激から守る力が衰えてしまって
いることが理由です。

秋のスキンケアは洗顔の見直しから

毎日の洗顔やメイクを見直すことはとても効果的です。

洗顔によって、皮膚表面に付着した
古い皮脂、ホコリ、雑菌など、さまざまな刺激物を
綺麗に取り除き、皮膚に与える刺激を
極力少なくすることができます。

洗い方は、とにかくやさしく!

できれば体温に近い温度で
刺激を少なくしましょう。

洗顔は保湿・薬用効果のあるものがオススメです。

洗顔後は、皮脂が取り除かれた状態なので、
健康的な肌であっても保湿機能は
一時的に低下しています。

そこで、必要となってくるのが、
乾燥から肌を守るための保湿対策です。

化粧水・クリーム・美容液などで
肌にたっぷりと水分を与えます。

「水分補給」「油分塗布」「水分保持」
3ステップを心掛けるとよいでしょう。

秋になっても、紫外線の量はそれほど減っていません。

季節の変わり目の肌はとてもデリケートな状態です。

秋も紫外線対策を続けましょう。

メイク用品も保湿・紫外線予防効果のあるものを
選ぶようにしましょう。

スペシャルケアとして
普段使っているスキンケア化粧品に
美容液をブラスするのもオススメです。



[PR]


-スキンケア
-, ,

Copyright© 八福|50代女性のお役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.