50代からの美容・健康の悩み改善に役立つ商品と体験談を紹介しているブログです

八福|50代女性のお役立ちブログ

ヘアケア

女性のグレイヘアの作り方!白髪移行期を乗り切るポイントは?

更新日:

グレイヘア

「グレイヘア」という言葉をご存知ですか?

最近、テレビや雑誌で紹介されることが増えましたよね。

グレイヘアが似合う女性の有名人やグレイヘアの作り方、移行期間について調べたことをまとめてみました。

グレイヘアとは

グレイヘアとは、白髪を染めずに、自然な髪色を生かすヘアスタイルのことです。

白髪は、年齢を重ねるごとに増えていきます。

加齢が原因なので仕方がありませんが、量が増えてくるとこまめに白髪染めをする必要があります。

美容室での白髪染めはお金がかかります。

自宅でケアするのは手間がかかって面倒ですよね。

グレイヘア

某アンケート調査では、白髪染めを使っている人の多くが、いつかは染めるのをやめたいという結果になったそうです。

今後、グレイヘアにする女性は増えていくのかもしれませんね。

グレイヘアの似合う芸能人

グレイヘアや白髪が素敵な芸能人といえば、誰を思い浮かべますか?

白髪できれいな草笛光子さんにあこがれる女性は多いそうですよ。

他にも、結城アンナさん、中尾ミエさん、近藤サトさんなど、グレイヘアの似合う女性は徐々に増えてきているように感じます。

グレイヘアでも肌がキレイでハリがあるせいでしょうか、皆さん、とても素敵ですよね。

女性のグレイヘアの作り方

グレイヘアの作り方は2つに分けることができます。

まず、白髪をそのまま放置する方法。

一番、簡単です。

ただ、何も手入れのしない中途半端な白髪は、グッと老けた印象を与えてしまう可能性が高いです。

周囲から「染めたほうがいいんじゃない?」などと言われることもあるかもしれません。

実際のところ、白髪が多いと年齢よりも老けて見えます。

ですから、今まで白髪染めを使っていた人が、いきなり染めるのをやめるのは勇気がいることですよね。

2つ目は、白髪部分を地毛よりもワントーン明るい色で染めるという方法です。

明るく染めると、新たに生えてきた白髪が目立たないので、白髪染めをする間隔を長くできるメリットもあります。

自宅でヘアカラートリートメントを使うか、美容院で染めてもらいます。

グレイヘアに移行するタイミングや移行期間は?

白髪が多くなって、染めるのをやめてしまおうかな?と思った時がタイミングです。

といっても漠然としていますよね。

まだらに白髪がある程度だとグレイヘアになるまでに結構時間がかかります。

白髪の量が髪全体の30%くらいになったときを目安にするとよいかもしれません。

移行期間は髪の長さなどで違うそうです。

ショートヘアは約半年から、ボブ~ロングヘアは約1年くらいみたいです。

グレイヘアの手入れポイント

白髪は、パサつきが目立ちやすくボサボサになりやすいです。

綺麗に保たないと、清潔感に欠けただらしない印象を与えかねません。

ショートヘアならこまめにカットするとか、伸ばす方なら綺麗にセットするとかといったことが大切です。

また、髪にツヤと水分を与えるためのケアも必要です。

日常のケアとしてヘアオイルや洗い流さないトリートメントをプラスすると、かなりちがってきますよ。

さいごに

今回は、話題のグレイヘアについて調べたことをまとめてみました。

「女性の白髪=年寄り」というイメージも最近は徐々に変わってきているのでしょうね。

とはいえ、白髪があれば5歳は老けて見えるといわれています。

グレイヘアへの移行はかなり勇気のいる決断となるかもしれません。

自分に合った方法で白髪と付き合っていきたいですね。

いつかは自分もグレイヘアにチャレンジしようと考えてますが…。

なぜか、ここ数年、白髪があまり増えていないんですよね。

もしかしたら、育毛剤を使って頭皮マッサージをしていることが理由のひとつかもしれません。
↓ ↓ ↓
マイナチュレ育毛剤を3年間使った効果と使用感レビュー

[PR]


-ヘアケア
-,

Copyright© 八福|50代女性のお役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.