50代からの美容・健康の悩み改善に役立つ商品と体験談を紹介しているブログです

八福|50代女性のお役立ちブログ

健康

膝下が冷えて辛い!膝下が冷える原因と改善に役立つツボとグッズを紹介!

投稿日:

膝下が冷える

ひとくちに足が冷えるといっても、足先、足の甲、足首、膝下、ふくらはぎ、足全体(下半身)など冷える部分は人によってさまざまです。

今回は、膝下が冷える原因と下半身の冷えやむくみの予防・改善におすすめのツボ、実際に試して役立った対策グッズを紹介します。



膝下が冷える原因は?

ふくらはぎの冷え

下半身は冷えやすい

もともと、人間の体は上半身に熱がたまりやすく下半身は冷えやすい状態にあるのだそうです。

生命維持のために必要な臓器のほとんどが上半身に集まっていることとも関係があるのだとか。

・内臓が発散する熱を受けるため上半身は冷たくなりにくい
・内臓が少ない下半身は体温が低く冷えやすい

どの本だったのか忘れてしまいましたが下半身が冷えやすい理由についてこのように書かれていました。

ふくらはぎの筋肉が少ない

ふくらはぎは筋肉が少ないわりに表面積が広い部位です。

そのため寒さの影響を受けやすく冷えやすいのが特徴。

寒いと筋肉が収縮して血流量が少なくなるため末端の血液量も減り下半身は冷えていきます。

ふくらはぎは「第2の心臓」といわれ血液や体液を上に押し上げる働きをしています。

運動不足などで、ふくらはぎの機能が低下すると血液や体液は上に行くことができず、足に溜まった状態になってしまいます。

そのため、下半身が冷えるだけでなく足のむくみも起こってしまいます。

ふくらはぎは感覚的に「冷えていることにあまり気がつかない」という特徴もあります。

触ると冷たかったり温めて心地よいと感じるなら冷えている可能性大です。

冷えてから温めるのではなく日頃から温かい状態に保つことを心掛けましょう。

膝下が冷える悩みの改善策【ツボ】

三陰交のツボ

三陰交(さんいんこう)とは

下半身の冷え・むくみの予防・改善におすすめのツボです。

骨盤の中(子宮)の血行をよくすることから、生理痛・更年期障害など女性特有の悩みにも効果が期待できます。

また、加齢により低下する内臓機能の働きを高めバランスを整える効果も期待できます。

【ツボの探し方】
内側のくるぶしの一番高いところに小指をおき、親指を除く4本の指を揃えて、人さし指があたっているところが三陰交です。

【ツボの押し方】
ゆっくり息を吐きながら5秒ほど静かに押して、息をゆっくり吸いながら5秒ほどかけて指の力を抜いていきます。

目安としては、一度に続けて3~5回程度押すと良いでしょう。

押す力は控えめに。

ツボを温める効果

ツボは「押す」だけでなく「温める」ことでも効果を得ることができます。

三陰交を温める方法としては、お灸(温灸)、カイロ、足首ウォーマーなどがあります。

カイロや足首ウォーマーは、ツボを押したりマッサージするよりも手軽に冷え対策ができるので便利です。

三陰交のツボがある足首あたりは、ふつうの四角いカイロでは温めにくいので貼るタイプのカイロが適しています

タイツの上に貼って、靴下やレッグウォーマー、ロングブーツなどで隠すとよいでしょう。

膝下が冷える悩みの改善策【グッズ】

膝下の冷えを手っ取り早く解消するにはレッグウォーマーを着用して「ふくらはぎ」を温める方法があります。

毎日、ツボ押しできるとは限りません。

その点、レッグウォーマーなら履くだけなので簡単ですね。

素材がシルクとコットンのものは季節を問わず一年中使えるので常備しておくと安心ですよ。

レッグウォーマーで膝下の冷え対策【体験談】

私が実際に使って一番効果を実感できたのはロングタイプのレッグウォーマーです。

若い時から冷え性で季節に関係なく足元は冷えていました。

特に膝下の冷えがひどくスネの部分がじんわり痛いような感覚が時々ありました。

職場にいると上半身は寒くないのに膝から下が冷えて辛いので夏でもハイソックスを履いていたものです。

夏場のエアコンの影響だと思っていましたが…。

デスクワークで長時間座りっぱなしのため血行が悪くなっていたことも膝下が冷える原因だったようです。

ロングタイプのレッグウォーマーは履くだけで、ふくらはぎを温めて膝下の冷え対策ができるので重宝しました。

ふくらはぎを温めると足先の冷えも解消する

足先に「しもやけ」ができにくくなるという嬉しい効果もありました。

その理由は…。

足先の冷えを改善するためには温かい血液が足先まで届かなければなりません。

太もも部分では、大きい大腿筋によって血液の温度が保たれています。

しかし、筋肉が少ないふくらはぎの部分にくると血液の温度が下がってしまうのです。

ふくらはぎが温かい状態であれば、血液の温度は下がらず温かいままで足先まで届きます。

つまり、足先の冷えも改善されるというわけです。

血液の流れが良くなると、基礎代謝がアップしてダイエットや美肌作りにもなるのだそうです。

そちらの効果も大いに期待したいものですね。

膝下が冷える原因とグッズ まとめ

今回は、私が長年悩まされていた膝下が冷える原因と対策についてまとめてみました。

主な原因は次の2つです。
・もともと下半身は冷えやすい
・ふくらはぎは筋肉が少ないので冷えやすい

改善するにはツボ押しやマッサージがおすすめ。

簡単にできるのはレッグウォーマーでツボを温める方法です。

最近は季節を問わず寒暖差が激しい日が多くなっていますよね。

急激な冷え込みがあったときにも足首ウォーマーやレッグウォーマーで温めると体調不良を防ぐのに役立つと思います。

[PR]


-健康
-, ,

Copyright© 八福|50代女性のお役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.