50代からの美容・健康の悩み改善に役立つ商品と体験談を紹介しているブログです

八福|50代女性のお役立ちブログ

健康

太ももを温めるグッズと筋肉を鍛えて温める方法!ダイエット効果が期待できる理由とは?

投稿日:

体を温める

太ももの冷えに悩んでいる方のために太ももを温めるグッズと筋肉を鍛えて温める方法を紹介します。

太ももを温めると下半身の冷え対策だけでなくダイエット効果も期待できますよ。



太ももを温めると冷え対策に効果的な理由

冷え対策には大きな筋肉を温めるのが効率の良い方法です。

理由は、大きな筋肉には血管がたくさん集まっているから。

筋肉を温めることで血液が温まります。

その温まった血液が全身をめぐることで全身がポカポカしてきます。

太ももの筋肉量は全身の3分の1から4分の1を占めるといわれています。

熱の発生源である筋肉が最も多い部分です。

ですから、太ももを温めることが冷え対策に効果的というわけなんですね。

太ももを温めるグッズ

太ももを温める

◆ひざ掛け

太ももを温める方法ですぐにできるのは「太ももに何かをかける」です。

ひざ掛けやブランケットを常備しておくと便利です。

◆湯たんぽ

湯たんぽ

座っているときは、湯たんぽを太ももにのせて温めましょう。

また、太ももの内側に湯たんぽをはさむのもオススメです。

内ももには太い血管が通っているので足全体を温めることにつながります。

関連記事
100均ミニ湯たんぽとエコカイロの持続時間はどれくらい?
湯たんぽの素材別の特徴と効果的な使い方!
充電式(蓄熱式)湯たんぽの使い方・寿命・捨て方は?実際に使ってみた感想も紹介!

◆カイロ

カイロ

太ももの前面に使い捨てカイロを貼ります。

肌に直接触れないように服の上から貼りつけましょう。

肌に直接貼るカイロを利用してみるのもよいかもしれません。

◆スパッツ

出かける時や立ち仕事にはスパッツやレギンスを着用しましょう。

お尻からくるぶしまでしっかり覆うロングタイプや膝上までの5分丈、裏起毛タイプなど多くの種類があります。

太ももの筋肉を鍛えて温める方法

スクワット

体の中で大きな筋肉と言えば太ももですが、実は、太ももは筋肉が衰えやすい部位でもあるんですね。

ですから、筋肉が衰えると血行不良になり、冷えにつながってしまいます。

筋肉を鍛えることで血行がよくなり太ももが温まります。

筋肉を鍛えると太ももが太くなる?

筋肉がつくと基礎代謝が高くなり、余分な脂肪が減ります。

太ももが太くなるどころか、むしろ、太ももが引き締まる効果が期待できるそうですよ。

筋肉を鍛える手軽な方法としてはスクワットがあります。

場所もとらず、ちょっとしたスキマ時間にできるので続けやすいのがメリット。

ちなみに、少々のスクワットでは太ももが太くなる程の筋肉はつきません。

マッサージ

太ももを温めるには、内ももをマッサージする方法もあります。

内ももには老廃物を流すリンパがたくさん流れています。

マッサージすることで老廃物排出、血流改善、さらに、太ももも温まって痩せやすい体となります。

やり方は、まず、膝の上あたりの内ももを両手でつかみます。

次に、親指に少し力を入れて膝から鼠蹊部(足の付け根)にかけて揉んでいきます。

老廃物を排出するイメージで気持ちのいい範囲で続けましょう。

太ももを温めるとダイエットにも効果的

太ももの筋肉を増やすことで基礎代謝は高くなりますが、温めることでも基礎代謝は高くなります。

逆に、冷えると筋肉があっても基礎代謝が落ちてしまうので、脂肪がつきやすく太りやすい体になってしまいます。

ですから、太ももを温めると痩せやすくなりダイエットに効果が期待できるというわけです。

上記で紹介したグッズで外側から温めたり、スクワットなどの運動で内側から温める方法を毎日の生活にとりいれてみましょう。

太ももを温める方法まとめ

・カイロや湯たんぽなどのグッズで外側から温める
・運動で筋肉を鍛えて内側から温める

太ももを含め下半身は常に冷えやすい部位といわれています。

寒い冬はもちろん、花冷えの春先、梅雨冷え時、そして夏の冷房冷えなど一年を通して温めることを意識したいですね。

自分にあった方法で太ももを温めていきましょう。

関連記事
膝下が冷えて辛い!膝下が冷える原因と改善に役立つツボとグッズを紹介!
キッチンに立つと足が冷える!足元の冷え対策におすすめの吸湿発熱靴下を紹介!

[PR]


-健康
-

Copyright© 八福|50代女性のお役立ちブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.